山際千津枝公式blog


料理研究家山際千津枝の公式blogサイト
by chizue_yamagiwa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

計量カップ

c0069247_10224630.jpg

古い計量カップを磨いた
ご近所に貸していた・・
ちょっとの間と言ってたのに戻ってこない・・
どれほど使い勝手が良かったかに気づいた
新品がいくらでもあるので「新しいのを使って下さい」と交換した。
メモリが見やすく一杯できちんと200CC・・
取っ手の反り具合もとっても良い
貸した方が悪人にされてしまうのをTVの「水戸黄門」で
学んでいますが・・
ちょっとにご注意!
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2014-06-28 10:23

生姜かんてん

c0069247_6245381.jpg

〈ジンジャー羹〉
◇材料
水     500cc
粉寒天   1袋(4g)
砂糖(出来れば粗糖)  80g(今回は白砂糖と黒糖・・半々です)
ハチミツ  大さじ2
生姜のすりおろし 大さじ1と1/2(もっと増やしても・・)
レモン汁      小さじ1
◇作り方
1.鍋に水を入れて粉寒天を振り入れて火にかけて沸騰させ、1分ほど煮詰める。
2.砂糖、ハチミツを加えてから2〜3分煮つめて、火を止める。
3・荒熱を取り生姜のすりおろしとレモン汁を加えて混ぜ、型に流して冷やし固める。
※白砂糖や黒砂糖好みの砂糖で・・・今回は固めです水を増やしても・・
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2014-06-26 07:21

鶏レバーの艶煮

c0069247_2333914.jpg

c0069247_2342165.jpg

c0069247_23103651.jpg

c0069247_23112490.jpg

c0069247_23122037.jpg

c0069247_23132978.jpg

レバーは600gくらい購入する・・処理すれば500g
1・心臓を外して縦半分に切り目を入れ血を除く。残りを3つくらいに切って氷水で
何度も氷り水を変えて水が透明になるまで洗って水気をしっかり切る。
2・フライパンに砂糖を大さじ3入れて少し焦がす・・火を止めてミリン大さじ3杯入れて
再び火をつけて弱火で砂糖を煮とかし、しょう油を大さじ5加えてから焦げ付く寸前までまで煮詰める
3・しっかり水気を切ったレバーを加え中火で5分煮て蓋をしそのまま1時間近く置いて蒸らす。
4・フタを空けて煮汁を取りわけ煮詰めてレバーとからめ出来上がり。
スミマセン写真は煮汁を煮詰めてからめるの忘れました。写真撮った後にしましたー。
生姜は千切りにして後で乗せる方がフレッシュです、
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2014-06-22 23:33

六月博多座大歌舞伎

c0069247_7483546.jpg
c0069247_7485513.jpg
c0069247_749272.jpg

博多座夜の部に行って来ました。
九州耶馬渓の青の洞門を主材にしたした
『恩讐の彼方に』・・これは見る旅に同じ所で涙が出る・・
派手では無いけれど好きな演目 中村梅玉の演技力は素晴らしい
「船弁慶」の市川染之助の静御前もみもの
「鯉つかみ」これこそ本当に歌舞いている歌舞伎!
中村壱太郎のお姫様訳にはうっとり!
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2014-06-04 07:58


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧