山際千津枝公式blog


料理研究家山際千津枝の公式blogサイト
by chizue_yamagiwa

<   2011年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

土曜日ののんきな行動

 ヨガの後に福岡市南区高宮の福岡銀行高宮支店ビル1Fにある
モンコレクションギャラリーでクリスマスカード購入。
福岡市南区高宮5丁目2−5 
℡ 092−531−0122
300円400円でポップアッの素敵なカードあり。
MOMAのカードよ。
c0069247_11523293.jpg

c0069247_11533972.jpg

それからお店の近くにあるロソア料理「ストロガノフ」で一人ランチ
福岡市南区野間1−6−28 092−553−7321
ボルシチとロールキャベツ ロシアンティとリボフ地方のマロンケーキ
を食べて1500円。お勧めよ。
c0069247_1221353.jpg

c0069247_1233112.jpg

c0069247_1235867.jpg


夜は夫と来客4人6人分の食事作りでした!
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-10-31 12:05

27日着物

c0069247_432365.jpg

10月27日木曜日にFBSめんたいワイドで着ました。
ベ−ジュとグレーの混ざったようなグレージュと言った色の織です。
しゃっきりした着心地は男物かなーとも思えます。
帯は昭和の初めのに流行ったような抽象柄のこれも織り、
人間も着物もレトロです。
それにしても顔がでかい!私。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-10-30 04:38

博多阪急デパート料理教室

c0069247_84313.jpg
c0069247_844977.jpg
c0069247_851697.jpg
c0069247_85384.jpg
c0069247_8618.jpg

 博多阪急「博多うまか研究所」で28日に開かれた教室の料理です。
いろいろな仕事をしていますが料理教室は楽しくて大好きです。
阪急うまか!料理教室                    10月28日(金)
※貝柱ごはん
※豆腐の風味揚げ
※レンコンとこんにゃくの辛子煮
※かき玉汁
※茹で小豆のくずあんかけ

〈貝柱ごはん〉
◇ 材料
米          2カップ
ホタテ缶(フレーク) 40g
だし+缶の汁     2カップ
酒          大さじ2
薄口しょう油     大さじ1
塩          小さじ1/2
生姜         1片
◇ 作り方
1.米をたく1時間前にといで水に漬けておく。生姜は薄く輪切りにしておく。
2.炊飯器に水気を切った米、だし、ホタテの缶の汁を合わせて入れ、酒、薄口しょう油、塩を加える。
3.ほぐした貝柱と生姜を加え炊飯器のスイッチを入れる。
〈豆腐の風味揚げ〉
◇材料
もめん豆腐  2丁
豚ひき肉   100g
白ねぎ    1本
しょうが  1片
卵      1個
(調味料)
しょう油  小さじ2
塩     小さじ1  
片栗粉   大さじ2
砂糖    大さじ1
揚げ油   適量
◇作り方
1.豆腐は水気をしっかり切っておき、長ねぎとしょうがはみじん切りにする。
2.手で豆腐をつぶし、豚ひき肉、白ねぎ、しょうがを入れ、卵、調味料をすべて加えてさらによく混ぜる。
3.170度に熱した油に2を大きめのスプーンですくって落としながら揚げる。

〈レンコンとこんにゃく辛子煮〉
◇材料
レンコン   300g
人参     150g
白こんにゃく 1枚
絹さや    30g
豚肉薄切り  100g
サラダ油   大さじ1
  だし   1と1/2カップ
A 薄口しょう油 大さじ2と1/2
  砂糖     大さじ1と1/2
練り辛子     大さじ2
水溶き片栗粉   適量
◇作り方 
1・レンコン、人参は皮をむいて乱切りにし、こんにゃくも同様に切ってゆでておく。絹さやは茹でて冷水にとっておく。
2・厚手の鍋に油を入れ、一口大に切った豚肉とレンコン、人参、こんにゃくを炒め、Aを入れふたをせずに木べらで混ぜながら煮含め、溶き辛子と水溶き片栗粉を入れ、絹さやを加えて仕上げる。
〈かき玉汁〉
◇材料
だし     4カップ
塩      小さじ1      
薄口しょう油 小さじ2
 片栗粉   小さじ1と1/2
 水     大さじ1
卵       2個
三つ葉    1/2束
◇作り方
1.鍋にだしを入れて火にかけ、塩、薄口しょう油を加え、水溶き片栗粉でトロミをつける。  
2.卵は塩少々を入れ、溶きほぐしておく。
3.煮たったところへ、箸を伝わらせて少しずつ流し入れ、2cmに切った三つ葉を散らす。
※石付きを切ってほぐしたえのきを1パック入れても良いでしょう。
〈茹で小豆のくずあんかけ〉
◇材料
茹で小豆  大1缶〈430g〉
葛粉    50g
水     500g
抹茶    適量
◇作り方
1.鍋にくず粉・水を入れてよく混ぜ、透明にトロミがつくまでかき混ぜながら加熱する。
2.器に茹で小豆を盛り、その上に1のくずをかけ、抹茶をふりかける。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-10-29 08:08

アサヒビールを飲む会

c0069247_2063746.jpg

c0069247_2224781.jpg

c0069247_22245563.jpg
c0069247_2225213.jpg
c0069247_22255255.jpg
c0069247_22261195.jpg
c0069247_2226579.jpg

昨夜はアサヒビールを飲む会でした。
ポテトパイを焼きました。

「ポテトパイ」
生地
 薄力粉  200g
 バター100g
 水 1/2カップ

中身
  じゃが芋大2個
  白葱みじん大さじ1
 パセリみじん大さじ1
   塩・コショウ ローズマリー各少々

  生クリーム 1箱(200CC)

  溶き卵   少々

1.バターは小さく切り、粉にもみ込んで水を入  れ、ひとまとめにし、冷蔵庫でねかせておく。
2.じゃが芋は皮をむいて薄切りにし、水でさら して水気を切り
白ネギパセリ塩コショウローズマリーと混ぜ合わせる。
3.1を2つに分け、綿棒で直径20cm、厚さ3  mmの円形にのばし、
もう一つは23cmに伸ばす。
4.天板にオーブンシートを敷き、広い方をおいて周りに溶き卵を塗って、
2をのせ、片方の  生地をかぶせて端を折り込みなが包み込む。
5.中央に瓶の蓋等を使って、2cm位の穴をあけ、溶き卵を塗り、
200℃のオーブンで25分焼き、穴から生クリームを注いで、  さらに160℃で25分焼く。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-10-27 22:35

最近の着物

c0069247_17593730.jpg
c0069247_17595343.jpg
c0069247_1802548.jpg

一番上から10月24日にfbsめんたいワイドで着た着物です
お茶の先生からいただいた紺色の紬の着物です。
いただいた時には真っ赤な八掛けがついていて色っぽかったですが、
縫い直しに出したら茶に変わって今市がそれが年相応ですよね。
帯は東京の作家の繊細な紅型です。
白い着物は20日に着た白い絞り。縦に絞ってあります。
淡い茶色も混ざっていて表情のある白さです。
帯は鬼チリメンのろうけつ染め。小豆色に近い紫にモスグリーンと紺の柄です。
義母のからの物です。
18日は
紺地に茶の花柄の大島紬に明るい茶の帯です。
帯には絞りで可愛いキリンやワニの模様が入っています。
帯締めの結びが下手ですね。
ボリュームを持たせるのは若い人向きです。もう少しスッキリ結ぶよう工夫します。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-10-25 18:18

「さがびより」本日より発売開始

c0069247_12331421.jpg

待っていましたー
 「さがびより」の新米やっと今日から販売です。
本当に美味しいです。一度召し上がると納得ですよー
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-10-21 12:46

むくみました。改善しました。

c0069247_0332354.jpg

最近なんだか少しむくみっぽいので本を4冊注文しました。
やっと読み終わる頃、息子が久しぶりに訪ねてきて
「本読んだだけで解決した気分になるのは昔からだよね」
と言い。「すぐのドアを出て階段昇降!」と命令口調。
我が家は8Fなのよ。しかし老いては子に従えと渋々実行。
やっとの思いで這う様に部屋に戻ったらなんだかスッキリ。
この本の中で一番理論的だった『むくみ体質をあきらめない』によると
「リンパの流れは水分調節の20%にしか関与していず、静脈の流れを良くするのが改善の近道」と。
つまり椅子に座って本読むより身体を動かせちゅう事です。
その日から(3日前)一日2〜3度階段昇降続けております。
きついけど確かにむくみにくくなってます。(そんな気がする)
階段周辺の皆様、時々変な喘ぎ声が聞こえたらそれは私ですから〜。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-10-20 00:44

博多阪急デパートで「年越し鍋」予約受付中

c0069247_14542326.jpg

皆様!生まれて始めて自分の名前の入った商品を売りだします。
博多阪急地下1F おせち特設コーナーで予約受付中!(数に限りがございます。100個)
商品はお持ち帰りかお届けも選択出来ます。(12月31日)
山際千津枝
「年越しそば鍋」
・ ・・・・・・・・・・・・・
慌ただしい大晦日「そば鍋」にして
夕食と年越しそばを一緒に済ましてしまおう!
との思いを形にしました。
甘辛めの深いお味に仕上げています。
4人から6人がお腹一杯になります。
内容は牛肉、鶏団子、カボス、祝いカマボコ、エビ天、手まり麩、卵焼き、南関あげ
揚げそばがき、ゆでごぼう、茹で蕎麦5玉、
カット野菜(水菜、白髪ネギ、しいたけ、えのき、)
つゆ 1リットル×2

お付き合い下さいませ。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-10-18 15:07

博多阪急デパートうまか研究所

c0069247_21275273.jpg
c0069247_2128832.jpg
c0069247_21282347.jpg

博多阪急デパートの「阪急うまか研究所
の「もっとうまか料理教室」のレシピです。何時も気相はいってますよ。
博多阪急デパートに行かれたら地下にいらして申し込みなさってね。
〈ルドルフサラダ〉
◇材料
りんご      1個
 酢       1/4カップ
 砂糖      大さじ2
玉ねぎ      1個
レッドキャベツ  1/2個(500g)
サラダ油     大さじ1
塩        小さじ1/2
酢        大さじ2
◇作り方
1.りんごは芯と皮を取り、1cm 角に切り、酢と砂糖につけておく。
2.フライパンに油を熱し、玉葱のスライスをしんなりするまで炒め、5mm位のせん切りにしたキャベツを加えて、塩・酢で味を調え、しんなりするまで火を通し、冷めてからⅠのりんごを汁ごとかける。

〈スープクレーシー 〉
◇ 材料
米          大さじ3
ニンジン       大1本
玉ねぎ        1/2個
バター        大さじ4
チキンコンソメスープ 4カップ
塩・コショウ     各少々
生クリーム      1/2パック
◇ 作り方
1.人参は皮をむいて薄い輪切りにし、玉ねぎは薄くスライスする。
2.厚手の鍋にバターを熱して洗わずにそのままの米、人参、玉葱をよく炒め、スープを加え沸騰したらアクを取り、蓋をして20分間位煮てミキサーにかけ塩・コショウして生クリームを加える。








〈マチェドニア 〉
◇ 材料
りんご    1個   
バナナ    1本
オレンジ   1個
キウイ    1個
柿      1個
水      2カップ
砂糖     100g
レモン汁   大さじ4
白ワイン   2/3カップ 

◇ 作り方
1.りんごは皮をむかずに1cm角 にきる。その他の果物は皮をむき1cm角に切る。
2.砂糖と水を火にかけ煮溶けたらワインとレモン汁を加え冷やし1を漬け込み冷蔵庫で冷やす。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-10-15 21:30

おかずパイ

c0069247_2118475.jpg
c0069247_21191272.jpg
c0069247_21192813.jpg
c0069247_2120247.jpg
c0069247_21205022.jpg
c0069247_2121364.jpg
c0069247_21211942.jpg

10月14日博多阪急デパート「うまか研究所」の料理教室でパイを作りました。
昔イギリス人のSさんから教えてもらいました。
簡単ですっごく美味しい。
〈ベーコンパイ 〉
◇材料
(生地)
小麦粉      200g
ベーキングパウダー小さじ1
砂糖     大さじ1
バター      100g
冷水      1/2カップ
(中身) 
ベーコン     150g
卵        3個
◇作り方
1. バターは1センチ角に切り、冷蔵庫で冷しておく。
2.小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖をボウルにふるい入れ、その中に冷しておいたバ   ターを入れてもみこむように混ぜる。
3.バターが小豆粒くらいの大きさになったら冷水を加え、耳たぶより少し固めにこね、   ひとまとめにしてラップに包み室温で1時間休ませる。
4.生地を二つに分けて折りたたんでめん棒で伸ばしパイ皿に敷き込んで、型からはみだ   した生地を包丁で切り落とす。
5.ベーコンのせん切り、溶き卵を流し込んで、周囲にハケで溶き卵を塗り、残りの生地をのばしてふたをし周囲をしっかり押さえて、表面に溶き卵を塗り、200℃のオーブンで30~40分焼く。
<オニオンパイ>
◇材料
(生地)
小麦粉      200g
ベーキングパウダー小さじ1
砂糖       大さじ1
バター      100g
冷水       1/2カップ
(中身)
タマネギ     大1個
ピザ用チーズ   130g   
塩、コショウ   各少々
卵(照り用)   1個

◇作り方
1.ベーコンパイと同様にして生地を作る。
2.タマネギはみじん切りにして塩、コショウで味付けしておく。
3.パイ生地にタマネギとチーズをのせ、周囲にハケで溶き卵を塗り、残りの生地をのばしてふたを   し周囲をしっかり押さえて、表面に溶き卵を塗り、200℃のオーブンで30~40分焼く。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-10-15 21:26


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧