山際千津枝公式blog


料理研究家山際千津枝の公式blogサイト
by chizue_yamagiwa

<   2011年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

健康夕食?

c0069247_2143415.jpg

料理の色が悪いのは照明のせいですからね。
若い頃、「食事のときの照明の明るさは文化の高さと反比例する」
つまり文化人の食卓は薄暗いと書いてある本を読んだのです。
結婚してからずっと守ってきましたよ。単純ですから。
夫から「暗すぎてテーブルの上が見えん」と叱られてことも、あほでしょ033.gif
このところ大食いの日々だったので、今日はヨガに行き
戻ってから作っておいた(タマネギ人参ジャガ芋トマトのスープ)
とアボカドを夕食にしました。
アボカドはレモン汁を振りかけてほんの少し
グラニュー糖をかけていただくのが大好きです。
甘くも酸っぱくも無い果物を本来の果物の味に近づけたいただき方でしょ。
原産地、南米ではこの食べ方が一般的ですってよ。
毎日でも飽きない食べ方です。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-01-31 21:51

痩せるはず無いです

c0069247_12441553.jpg

c0069247_1244484.jpg

 月曜スタッフといただいた昼ご飯。菜の花とトマトのパスタ。
忙しいから書類が散らばった中での食事ですが美味しかった!
チャーハンは昨夜一人で食べました。
ダメですよこんなに食べたら。
チャーハンはホウレン草キャベツ人参ベーコンでご飯より野菜の方が多いん
だけど、それでも食べ過ぎですよねー
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-01-31 12:49

日曜日朝ご飯

c0069247_1723826.jpg

 トマトを沢山いただいたのでまたまたトマトの炒め物。
昨日はタマネギを入れましたが今日はホウレン草でつくりました。
作り方や調味料は同じでも材料を少し変えるだけで違う違ったお料理になります。
そう思えばメニューに困ることは無いですね。
フライパンにオリーブ油を少したらして溶き卵を強火で半熟に炒めて取り出します。
フライパンに油を少量足してざく切りにし他方連想を強火でさっと炒めて卵の上に取り出す。
フライパンに油をほんの少し足してクシ切りにしたトマトを2つ分炒めて軽く塩コショウ。
卵とホウレン草を戻し入れます。
お湯大さじ3に小さじ1/2の鶏ガラスープの素と薄口しょう油小さじ1入れた
調味料を作っておき回しかけて手早く混ぜて出来上がり。
後は珈琲と昨日の残りのカボチャスープを添えました。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-01-30 17:41

包丁ホルダー

c0069247_16454015.jpg

ビスベル BISBELL マグネットブレードカバー 新型包丁カバー
Bisbellのマグネットで挟み込む包丁カバーです。
安全に持ち運び出来るので重宝してます。(いつも持ち歩いてる危ない女じゃないです031.gif
イベントの時なんかに..です。
お家で安全にしまっておきたい方にも良いのではないかなー。
有限会社「河西」の通販です。

[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-01-30 16:51

土曜日の夕食

c0069247_7195637.jpg

土曜日の夕食です。
久しぶりに「外に食べに行こうよ」と言っていたのに、
一日中ゴロゴロ(レジメや原稿書いたりはしましたが)
出かけるのがめんどうになってこんな手抜きに!
夫は焼いたお餅をおしょう油にからめて海苔を巻いて野菜炒めと。
私はスタッフが持って来てくれてたうどんが残っていたので葱を山ほど入れました。
野菜炒めは強火でさっさと炒めると言いますが?私はわりと弱めの火加減で炒めます。
炒め過ぎてはいけませんがゆっくり炒めることで野菜の甘さが引き出されます。
特にキャベツはゆっくり炒めた方が美味強いでっせ。
パサパサな野菜は嫌いなので最後に少しスープを回しかけて仕上げることも有るんよ!
上等なベーコンが有ったのでゆっくり脂を出して人参を加えてつくったら旨かった049.gif
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-01-30 07:33

今日のブランチ

c0069247_1539277.jpg

c0069247_15365921.jpg

 今日のブランチ。いつも食べ始めて写真を撮らなくっちゃと思い出します。
携帯で適当にぱちり。お皿の並べ方がどうかなんて関係無しです。
私が目を覚ましたら夫がカボチャスープを作っていました。
かなりコショウが効いていたけれど初めて作ったにしては美味しかった!(気持ちが!)
サラダは水が切れているのが美味しさの条件なので沢山作るときは水切りカゴを使います。
少量のときはオーガンジーで縫った袋に入れて振り回して水切り。
春菊、ペテトマト、キュウリ、ほんの少しの生ハム。
ドレッシングは酢大さじ2、しょう油大さじ1、薄口しょう油大さじ1、サラダ油大さじ4
ゴマ油大さじ1、砂糖小さじ1/2を瓶に入れてかける時に良く振りました。
やっと絡まるくらいに少なめにかけるのが美味しさのコツ。
このドレッシングはどんな野菜にも合って、個性的な野菜も美味しく頂けますよ。
私は生のトマトより炒めた方が好きなので卵と炒めました。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-01-29 15:51

勝浦小学校

1月25日の火曜日、ラジオが終わって福岡県福津市勝浦の「勝浦小学校」
で食育のお話させていただきました。
全校生徒は50人だそうですが地域の方も来て下さって100人くらいの参加。
ちょうど学童の鯵のさばき方実習が終わったところでした。
出会った子ども達は皆明るくて笑顔が可愛いーぃ。
父兄の方々には熱心に聞いていただきました。
お土産に福津市産のお野菜とお花をお土産にいただきました。
勝浦小学校の5、6年生が作った餅米(獅子米)もいただきました。
美味しいお赤飯を炊こうと思っています。
勝浦小学校の校訓は○活だそうです。
「(マルカツ)魂:この言葉は、勝浦小で学ぶ子どもたちへ送られる地域からのメッセージです。それは、ふるさと、勝浦の豊かな自然、先人が築いてきた 歴史、受け継がれてきた伝統や文化に誇りを持ち、困難に打ち勝ち、たくましく育ってほしいという地域からのエールです。本校では、○活な心を持った子どもの育成を重点にして、地域と一体になった教育活動を展開しています。」

c0069247_21121885.jpg

c0069247_21123469.jpg

奇麗なお野菜珊瑚礁のようなお野菜は「カリブロ」
(ロマネスコとも言いますローマのカリフラワーと言う意味だそうです。)
茹でても美味しいのですが小株に分けて
天ぷらにするともちっとして甘くて最高です。
水1に対して小麦粉1・5くらいの割合の天ぷらの衣にくぐらせて揚げます。
写真は照明の関係で焦げた様に見えますが淡く美しい緑色です。
ほんの少し塩をつけていただきます。
カリブロ見つけたらぜひ天ぷらにして下さい。ほんと!おいしいですー。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-01-28 21:17

ピロリ菌

 健康フォーラム お知らせです。西日本新聞に掲載された記事です
参加してくだされ−
c0069247_9251111.jpg

健康フォーラム          参加者募集400名様 入場無料
ピロリ菌から胃の健康をまもる〜プロバイオティクスの可能性〜
日時;2011年2月20日(日)14:00〜16:30(予定)13:30開場
場所;イムズホール(イムズ9階)福岡市中央区天神1−7−11

講演①「ピロリ菌が引き起こす胃の病気と治療法−最近の話題」
講師 大分大学理事・副学長(消化器内科・総合診療部教授)藤岡利生氏
講演②「ピロリ菌から胃の健康をまもる〜乳酸菌の効用と新たな可能性」
講師 東海大学医学部基礎医学系教授 古賀泰裕氏
パネルディスカッション
「ピロリ菌の正しい知識と対処法」
パネリスト 藤岡利生氏 古賀泰裕氏 山際千津枝氏(料理研究家)
コーディネーター 花村多恵子(フリーアナウンサー)
●参加ご希望の方は、はがき、ファックスまたはe-メールに郵便番号、住所、氏名
 年齢、性別、電話番号、参加人数(複数応募の場合は各人必要事項)、質問のある方は
 質問をご記入の上、下記あてにお送りください。
● 定員400名
● 定員になり次第閉め切ります。
● 応募いただいた個人情報は西日本新聞社で管理し、聴講券の発送など当フォーラムの
運営にのみ使用します。質問は個人が特定できないように処理した後、フォーラム内
で使用する場合があります。
【お申し込み先】
〒810−8721(住所不要)
西日本新聞社企画推進部 「健康フォーラム」係
FAX:092−731−5210
e−メール:pylori@nishinippon-event.co.jp
【お問い合わせ】℡:092−711−5491(土・日・祝を除く10:00〜18:00)
主催:西日本新聞社
協力:佐賀新聞社、長崎新聞社、大分合同新聞社、宮崎日日新聞社、熊本日日新聞社、
南日本新聞社
 協賛:明治乳業株式会社、わかもと製薬株式会社
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-01-27 09:27

嬉しい一日 講演会

c0069247_1923949.jpg
c0069247_19232882.jpg
c0069247_19234174.jpg

 日曜日は田川の福智町交流センターで講演会でした。
食育関係の講演でしたがしっかり準備したはずなのに話のテンポが悪くて
まだまだ未熟と反省しました。
田川地域食育推進協議会の方、田川地域農業振興協議会総合担い手部会の方々は
ものすごーく親切。
そして田川在住の料理研究家で食の達人・末時千賀子さんから和風のパウンドケーキと
唐辛子を漬け込んだ酢をいただきました。
私の10倍料理が素晴らしいです。反省!
この酢はほんのりと辛くてお醤油と合わせて月曜の昼ご飯の餃子のタレにしました。
夜は焼き餅に大根おろしをかけて酢としょう油でいただきました。皆様に感謝!
<講師プロフィール>
末時千賀子 料理研究家 食育インストラクター
福岡県田川郡在住。四季折々の料理と、家庭の食卓を中心とした食の大切さを発信するスーパー主婦。自宅で料理教室を開くほか、出張料理教室や食に関する講演なども行う。2009年「一家団らん朝食メニュー」コンテスト(中村学園大学、上海中医薬大学主催)で最優秀賞受賞など受賞多数。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-01-24 19:37

ばんごはん 残り物満載

c0069247_20503613.jpg

 夫が突然海老フライが食べたいと・・・
1パック1000円の冷凍海老を買って来ました。(今回の買い物はこれのみ)
昨日作り過ぎたポテトサラダを添えてキャベツを千切りに。
キタニさんの撮影の時沢山残ったキヌサヤをベーコンを炒めて塩コショウ。
昨日作った白菜と豚三枚肉の鍋も残ったので汁もの代わりに。
ゴボウと牛肉の煮物も昨夜の残り。
ゴボウは5ミリ幅の斜め切りにして水に漬けてアク抜き。(途中で水を代えないこと)
少しゴマ油を敷いて水気を切ったゴボウを軽く炒めて出汁をかぶる程入れて
10分程炊いて砂糖としょう油で味付けして牛肉を入れて火が通るまでに含めます。
昨日作り過ぎました。
夫からは2日同じ物を出されても我慢するけれど3日目は出すなと
きびしーく言われています。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2011-01-22 21:06


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧