山際千津枝公式blog


料理研究家山際千津枝の公式blogサイト
by chizue_yamagiwa

<   2010年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ホームパーティ

c0069247_13122598.jpg
c0069247_13124122.jpg

 ご近所のホームパーティに招かれました。
水餃子やカレーにニョッキなど大好きな炭水化物系が沢山あって大満足。(ご主人作)
例によって写真は撮り忘れ。もちろん奥様のサラダもおいしかった。
ミニコンサートは[foo]の大島ミユキさんと加藤浩さんのデュオです。
『さよならは仮のことば』詩 谷川俊太郎 作曲 加藤浩
は何度聞いても泣いてしまう私です。
  ♪誰も いなくならないと
  ぼくは思う
  死んだ祖父は ぼくの肩に
  生えた つばさ♪
のところが特に好きです。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2010-05-31 13:23

ベーコンプレス

c0069247_13495899.jpg
c0069247_13501114.jpg

 別々に暮らしている家族が全員(3人)あつまったので慌ててご飯作りました。
散らし寿司、揚げ高野豆腐の煮物、ベビーリーフあれこれとトマトアボカドのサラダ、
エノキとニラの卵とじ、焼き空豆、開いた鶏手羽先のハーブ焼き(肉のたまやで買ったもの)です。
散らかしたような盛りつけは息子です!私ではありましぇん!
大食い三人ですがディザートの杏仁豆腐はそのまま手つかずでした。
手羽先が美味しいそうに焼けたのは「ベーコンプレス」を使ったから。
油を敷かないフライパンに取りの皮の方を下にしてアイロン型のベーコンプレスで重しをします。
パリッパリッに焼けますよ。古いアイロンにアルミ箔をかぶせたり
レンガをアルミ箔でつつんだりして代用できますよ。
油がしっかりと取り除けてヘルシーだしさっぱりといただけます。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2010-05-30 14:04

バナナ!ファイヤー

c0069247_10102744.jpg
c0069247_1011134.jpg

 火事?いいえ!フランベです。
およばれしたアメリカの方のご家庭のシェフがデザートをデモンストレーションしてくださいました。
私の悪い癖で、肝心の出来上りは写し忘れました。食べるのに気を取られるからですっ。
タップリのバターを溶かしてブラウンシュガーを入れて溶けたら切った
バナナを入れてこれまたタップリのラム酒をふりかけて点火!
でご覧の通り。美しくく盛られたアイスクリームに添えられて超美味でした。
お家で作るときはフライパンに大さじ2杯程度のバターを溶かし、
三温糖や洗双糖を大さじ4程入れて溶けたらバナナを輪切りにしてからめて
ラム酒を大さじ1杯程入れてアルコールを飛ばしアイスクリームの上にかけます。
本物よりかなりしょぼい味になりますが日常はやはりカロリー気にするから・・
人の顔は載せない主義だけどこれくらいぼけてたら良いですよね。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2010-05-27 10:27

豚の貯金箱と空豆

c0069247_19155782.jpg
c0069247_19162479.jpg

昨日の土曜日は一期一会の収録。朝6時に家を出て帰り着いたのは夜9時半。
お昼にコンビニのおにぎり1個。夜8時にコンビニでカップヌードル。
雨に濡れて寒かったので涙が出る程美味でした。
きどって7分丈のパンツをはいてたので両足ぐるりと刺されて地腫れして熱い痛い痒いーぞーっ。
それなのに、このお仕事楽しいから不思議。これからの田舎でのお仕事には重装備で挑みます。
この地域に住む叔父からゴミ袋1杯の空豆もらいました。
おばさんもジュースの差し入れが有りました。感謝!
今日はウェル戸畑の料理教室。お金無くしたらしくタクシー代が有りません。(荷物が沢山有るのに)
貯金箱を空けて中味出したらこの通り。何時代なんだ!500円玉1個くらい入っていると思ったのに。
でもなんとか小銭かき集めて仕事には行けました。(この豚の貯金箱はちょっとリアルでしょ)
疲れ過ぎて食欲ないから空豆焼いたら超美味しかった。(食欲無ければ食べなきゃあ良いのにねー)
魚焼きのグリルで皮がこんがり焦げる程焼くと豆は柔らかな蒸し焼きになっています。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2010-05-23 19:33

取材のお土産とおやつ

c0069247_16381839.jpg
c0069247_16383791.jpg

 明日はテレビのめんたいワイドの一期一会の取材で福智町へ行きます。
ロケバスの中で食べるおやつと取材先へのお土産です。
パンドーナツとバナナケーキ。
パンドーナッツのレシピは近いうちにアップしますよ。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2010-05-21 16:48

金継ぎ  金繕い  きんつぎ

c0069247_8113873.jpg

 40代の頃に求めた京焼きの煮物碗?10客揃っています。
百年くらいは昔のものですー。
若い頃の方が高価なもの買ってます。。お金があったからって?いいえ!すごーく無謀だったのです。
そしてアホだったから箱は全て捨ててます。(今でも)
薄く軽くて繊細な作りで、えんじと緑の花の散らし方も上品なので大好きな器ですが
欠けさせてしまいました。
普段につかっているし、命有るものはいつかは・・とも思うのですがやはり勿体ない。
金つぎを趣味の(プロの腕前です)でなさっている知人に修理頼みました。
どうです美しく蘇りました。ほんとうにありがとう。
金繕いは日本の大切な麗しい伝統です。
安いものを使い捨てに使うより、気に入ったものを修理しながら長く使う生活をしたいと思っていますが
中々ねー。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ネットからの情報
金継ぎ/金繕い]は、欠け、割れ、傷ついた陶磁器を漆で継ぎ、
傷に純金で蒔絵をして繕う伝統の技法です.
伝統の茶道では陶磁器の欠け、割れを「漆つぎ」による単なる補修に
留まらず、継いだ上から色漆(共繕い)ともづくろいー純金(金繕い)
きんづくろいーを施し、傷の繕いを一つの文様とし、美しい「景色」と
見立て、総称[金継ぎ]きんつぎーとして楽しまれてきました.
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2010-05-20 08:32

韓国からの宅配便

c0069247_1920812.jpg
c0069247_19202678.jpg

 朝宅急便が届きました。
「韓国からです」  「えっ!」
お正月に韓国から旅行にいらっして我が家にも寄って下さったハンさんからのものです。
(今年の1月3日ブログに掲載)
日本語で書かれた美しいカードも添えられていました。
書き出しは
元気にうまく行くんですか?
最後に
常に元気で幸せになって下さい。
と書かれています。なれない日本語をご自分で書いて下さったのですね。
どれほどの時間がかかったのでしょうか。たどたどしい言葉は帰って心を打つものですね。
朝からムネに熱いものがこみ上げてきて・・
いただいたものは美しい刺繍の爪楊枝入と携帯ストラップ(副袋携帯電話紐)
五方色食卓?(解らない漢字)五色のランチョンマット等々です。
幼稚園と小学校低学年の男の子の絵もいただきました。明るく元気な絵です。
裏側に子どもらしくも美しい字で「ありがとうございます」と書かれてありました。
良い一日の始まりでした。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2010-05-19 19:40

c0069247_23132058.jpg
c0069247_23134639.jpg
c0069247_2314160.jpg

月に一度のカット野菜のキタニさんの楽しい野菜料理の撮影。
毎回季節のお花を沢山いただきます。
キタニさんもカメラマンもディレクターも皆怪しい程優しいのです。
本当に楽しいお仕事です。
お花もカメラマンの野村さんが撮影をして下さいました。
ブログを見て下さる方は思ってらっしゃるでしょ。「なんて貰い物の多い人なの?」って。
そうなんです!若い頃お小銭さえも無い貧しいときも、なぜかお花には囲まれていました。
豊かなのでしょうか・・それとも・・でも幸せです。emoticon-0155-flower.gif
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2010-05-18 23:36

蕗の煮付け

c0069247_1983381.jpg

 今日は一日中部屋から1歩も出ずにゴロゴロしたりベランダの緑の手入れをしました。
お腹が空いたと大食いの夫が言うので4時に夕食。
肉じゃが、晒しタマネギのサラダとフキの煮付け、頂き物の筍の佃煮、残り物のピクルスです。
フキは茹でて皮を剥くのが普通ですが、皮を先に剥いて一晩しっかり水にさらして茹でずに
炊きました。油でしっかり炒めて出汁を注ぎほんの少しのみりんとしょう油で煮付けました。
風味と歯触りが良くて採りたての新鮮なフキならこの炊き方が美味しいと思いました、
ピクルスは小さなキュウリを洗って水気を拭き取り漬け汁につけただけです。1週間くらいは美味です。
小さなキュウリが無ければ乱切りにしても良いですよ。
漬け汁(割合)
 酢  1/4カップ
 水 1カップ
 塩  小さじ1
 薄口しょう油 大さじ2
 砂糖 大さじ2
唐辛子  1本
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2010-05-16 19:21

アーモンドバター

c0069247_1344128.jpg

日曜日のブランチ。大食いの夫と居ると肥りそう!
ハムエッグスに線キャベツにベビーリーフにミニトマト。
パンは私が焼いた全粒粉入り。
今、ローストしていないアーモンドバターが流行っていると言うので取り寄せました。
生のまますりつぶしているのであっさりしています。
イチゴシャムと一緒にパンに塗りました。
送料まで入れると4000円近くになったので次回は躊躇するかもです。

以下の情報はインターネットからです。
アーモンドバター 無塩 454g
Almond Butter Raw Crunchy Unsalted 1LB (454g)
100%カリフォルニア産のアーモンドから作られたアーモンドバターです。
素材のおいしさを残すためにローストしていないアーモンドが粗引きされています。
粒々が香ばしくクランチーな食感をお楽しみいただけます。
アーモンドバターはピーナッツバターよりもちょっと高級で、アメリカではサンドイッチのスプレッドやセロリのトッピングとして親しまれています。
無塩タイプで甘さもおさえられているのでお菓子作りにも最適です。
そのままの濃厚な味を楽しむにはパンに塗って食べるのが一番ですが、甘みが少ないという方は、お好みで蜂蜜を加えてもおいしくいただけます。
[PR]
by chizue_yamagiwa | 2010-05-16 13:51


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧